ANAマイル貯めて海外ディズニー格安旅行したい

今のところWDW2回/上海ディズニー1回の海外ディズニー歴です。ANAマイルを貯めて格安海外ディズニー旅行を目指します!2017年はSFC修行も計画中。

ANAマイル貯めて海外ディズニー格安旅行したい

【ANAマイル】年間216,000マイルためて、ビジネスクラスでウォルトディズニーワールドに行こう

格安でウォルトディズニーワールド(WDW)に行くためにANAマイルを貯める方法を紹介します。

ビジネスクラスでのWDW旅行も夢じゃない!

飛行機に乗らずにマイルを貯める方法

年間216,000マイルを貯めるためには空(飛行機に乗る)で貯めるのではなく、陸で貯めることが重要です。

出張族であれば会社の経費でたくさん飛行機に乗ってマイルが貯められると思います。ですが、それはごく一部の恵まれた人です。

 

しかし、これから紹介する方法は

誰でも今すぐ実行することができます!

 

騙されたと思って読んでみて下さい。

 

ポイントサイトの活用

陸でマイルを貯める(通称:陸マイラー)ために重要なのは、ポイントサイトの活用です。

 

ポイントサイトとは

ポイントサイトとは、ポイントを貯めて換金できるサイトのことです。様々な方法でポイントを貯めることができて、お小遣いのような金額(数百円程度)で換金できる手軽さから、お小遣いを稼ぐサイトとしても人気です。登録や利用料はもちろん無料です。

 

ポイントサイトの仕組み

ポイントサイトから経由して商品を購入したり、クレジットカードを新規契約するだけで数百円から数千円分のポイントが手に入ります。

利用者は一切利用料を支払っていないのに、なぜこんなことが成り立つのでしょうか?

理由はただひとつ、広告を掲載している企業からポイントサイトは広告料をもらっているのです。

  • 広告を掲載して利用者が増えれば企業も嬉しい
  • ポイントサイトも広告料がはいり実績が増えて嬉しい
  • 利用者もポイントゲットできて嬉しい

という、Win-Win-Winの関係なんです。

 

こんなうまい話ないよな~と私も初めは思ってました。ですが、利用していくうちに不信感はなくなりました。

むしろ、

もっと早くから利用していれば良かった!

と思うほどになりました。

 

例えば、

  • 通販サイトで商品購入
  • デリバリーを注文
  • クレジットカードを契約

こんな日常もポイントサイトを経由するだけで数百円から数千円のポイントをゲットできるのです。

まずは少し試してみると、お得さを実感できると思います。

 

おすすめのポイントサイト

とりあえず初めてみようと思ったあなたにおすすめなのは以下3つのポイントサイトです。

 

ハピタス

1ポイント=1円のわかりやすさと案件の多さでおすすめです。

特にハピタス書店の7%ポイントが本好きには最高です。「みんなdeポイント」という期間限定のポイントアップで高額案件もよく出ています。

30ポイントもらえます、登録はこちらからどうぞ。

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

 

ハピタスについて詳しくは下記の記事にまとめました。


ちょびリッチ

案件の多さ、特に外食モニターがおすすめです。モニター登録して外食してアンケートとレシート送信でポイントゲットです。外食の多い人にぴったりです。

また月額登録(ニコニコ動画などの定期契約)の案件ポイントが高額なのが特徴です。

1ポイント=0.5円で少しわかりにくいですが、慣れると気になりません。

マスコットキャラのちょびんくんもかわいい。

紹介からの登録でログイン・アンケートなどをこなすと500ポイント(250円分)ゲットできます。登録はこちらからどうぞ。 

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

 

ちょびリッチのポイント稼ぎにお勧めな100%還元案件について、下記記事で紹介しています。

 

PONEY

クレジットカードの高額案件が特徴です。他のポイントサイトで見ないようなクレジットカードも取り扱っていて、さらにポイントが高額なのでチェックが欠かせません。

特定案件のみ高額ポイントで他は平均以下というイメージなので、ハピタス・ちょびリッチがメインでサブでPONEYがよいと思います。

1ポイント=0.01円(つまり100ポイントで1円)なので慣れるまではわかりにくいです。

5/28までの期間限定で紹介特典ポイントアップ中です。通常は5,000ポイント(50円分)のところを最大100,000ポイント(1,000円分)獲得のチャンスです。

登録はこちらからどうぞ。

PONEYに登録するなら今がお得!今なら合計100,000ptプレゼント!!

 

慣れてきたら多数のポイントサイトを使いこなすことで、さらにマイル貯蓄が加速します!

 

ポイントをマイルに交換

ポイントサイトで貯めたポイントをマイルに交換することで、

年間216,000マイルを目指します!

 

お得な交換方法

ポイントサイトで貯めたポイントはいきなりANAマイルに交換はしません。ポイントサイトによっては直接ANAマイルに交換できますが、この方法はお得ではありません。

お得な交換ルートを調べるには「ポイ探」というサイトがとても便利です。

[ポイ探] ポイント探検倶楽部:ポイント交換ルート検索、ポイント自動管理

マイルを貯めるには良くお世話になるサイトです。

 

「ポイ探」で検索するとANAマイルに交換するのに一番お得なルートがでてきます。

それは、東京メトロのメトロポイントを経由するルート(通称:ソラチカルート)です。

f:id:nekomiler:20170327005321p:plain

例えばハピタスの場合は上記のように表示されます。ハピタスで貯めた10,000ポイントが9,000マイルに交換できることがわかります。

実質価値という表示がありますが、東京メトロ→ANAの交換で実質価値が「10,000円→13,500円」に増加しているんです!

これだけ見ても交換ルートの大切さがわかります。

 

ソラチカルート

マイル交換時の価値を上げるためにも欠かせないのがソラチカルートです。ソラチカルートを利用するためには専用のクレジットカードが必要です。

「ソラチカカード ANA To Me CARD PASMO JCB」というJCBブランドの東京メトロとANAの提携カードです。ソラチカカードと名前がついているので、このカードの交換ルートがソラチカルートと呼ばれるようになりました。

 ソラチカカードの詳細については下記の公式サイトを見てください。

www.to-me-card.jp

 

ポイントサイトで貯めたポイントをお得にANAマイルに交換するためにはソラチカルートが必須です!

まだ持っていない場合は、最優先でソラチカカードを発行してください。

ちなみにクレジットカードは一度に大量の発行申請を行うと審査落ちの可能性がありますので注意してください。ソラチカカードを確実に発行するためにもソラチカカード発行までは別のカードの申請は控えるとよいと思います。

 

クレジットカードの発行はポイントサイト経由で高額ポイントゲットの定番ですが、ソラチカカードは例外です。2017年3月27日現在、どこのポイントサイトでも取り扱っていないようです。

 

どこのポイントサイトでどのくらいポイントがもらえるか?

は「どこ得」というサイトで検索できます。

ポイントサイト案件比較検索 / どこ得?

 

こちらも「ポイ探」と同様、かなりお世話になるサイトです。

 

年間216,000マイルとは

ソラチカルートでポイントがお得にANAマイルに交換できることがわかったかと思います。ですが、ソラチカルートにも1つ欠点があります。

それは、

ANAマイルへの交換上限は1ヶ月20,000ポイントまで

というところです。

20,000メトロポイント=18,000マイルなので、1ヶ月でソラチカルートから交換できるマイル上限は18,000マイルとなります。

よって、1年間では18,000×12=216,000マイルになります。

 

ポイントサイトで毎月20,000ポイントも貯められるの?

と思うかもしれませんが、クレジットカード発行などの高額案件をこなしつつ、ネットショッピングの経由やキャンペーンなどをクリアしていくと20,000ポイントは難しくありません。

私も初めは「難しいかな?」と思っていましたが、やってみると想像以上に簡単でした。もちろん向き不向きがあるので、まずは試してみるとよいと思います。

 

中継サイト

ポイントサイト、ソラチカルートについて紹介しましたが、これまた重要な中継サイトについても説明します。

先ほどのポイ探の画像です。

f:id:nekomiler:20170327005321p:plain

ここでハピタスから東京メトロの間にある「.money」が中継サイトになります。

「.money」自体もポイントサイトのひとつですが、ポイントを稼ぐというよりは中継サイトとして利用されることのほうが多いと思います。

もちろん、ちょびリッチやPONEYのポイントも「.money」に交換できます。

 

なにより素晴らしいのが

交換手数料が無料

というところです。

ポイント交換時に手数料をとるサイトも多いのですが.moneyは手数料ナシです。交換先のサイトも豊富で銀行振込にも対応しています。ポイントサイトで稼いだポイントを現金化したい人にもぴったりです。

d-money.jp

 

貯めたポイントを目減りさせることなくソラチカルートにつなげるためには「.money」の登録も必須と言えます。

 

ウォルトディズニーワールド(WDW)に行こう

ポイントサイトで貯めたポイントをソラチカルートでANAマイルに交換して、いよいよANAの特典航空券を予約しましょう。

ところで、ウォルトディズニーワールドに行くためには何マイル必要なんでしょうか?

 

ウォルトディズニーワールドとは

アメリカのフロリダにある世界最大のディズニーリゾートです。

  • 敷地面積は山手線内側の1.5倍
  • 4つのパーク、2つのウォーターパーク、1つのショッピングエリアがある
  • 最寄の空港はオーランド、日本からの直行便はなし
  • 移動時間は約18時間

日本からのツアーだと最低でも5泊7日です。

我が家が過去2回行ったときには、10泊12日と12泊14日で行きました。それでも時間が足らないくらいスケールの大きいリゾートでした。

 

日本からオーランドの行き方

前述のとおり直行便がないのでアメリカ国内での乗り換えが必要です。代表的なのがシカゴ乗り換えです。他にもヒューストン、ワシントンDCなどがあります。

そのため特典航空券の予約も、

日本→アメリカ国内(ANA便)と

アメリカ国内→オーランド(ユナイテッド便)が

必要です。

 

必要マイル数

ユナイテッド便が混ざるせいかANAの公式サイトではわかりづらかったので、電話で問い合わせしました。

エコノミー:40,000マイル

ビジネス :90,000マイル

が必要とのことでした。

※2017年2月に問い合わせした時点の回答

 

また、ユナイテッド便が含まれるせいか、シーズンの考え方が適用されないというようなことを説明されました。

※すみません、この点はもう1度問い合わせしようと思ってます。

 

つまり、どの時期(例えばGW、年末など)に行く計画であってもビジネスクラス希望なら90,000マイル用意すればよい!というように解釈しました。

 

ということで、我が家の目標は90,000×2=180,000マイルです。

旦那も陸マイラー活動しているので、結局はひとり90,000マイルを貯めれば目標達成です。

 

こちらの記事もどうぞ。 

 

夫婦・家族で陸マイラー

ここまで読んで陸マイラーに興味をもって頂けたと思います。ポイントサイトでのポイント稼ぎを始めてもいいかなと思っているかもしれません。

ですが、実はひとりで始めるより夫婦や家族で始めたほうがお得です。

 

ソラチカルートの拡大

前述のとおりソラチカルートは1ヶ月18,000マイルの上限がありますが、それは東京メトロの1アカウントについての上限です。

つまり夫婦でソラチカカード保有者となれば、各自1ヶ月18,000マイル交換することが可能です。交換後のANAマイルは「ファミリーマイル」の設定によって、合算して利用できます。

 

ハピタス紹介

ポイントサイトのハピタスの紹介制度は家族紹介が認められています。通常の紹介制度では家族紹介はNGなんですが、ハピタスはOKです。

つまり、妻が夫を紹介してもOKなんです。紹介によるポイントもゲットできるので、ひとりで始めるより断然お得です。

 

まとめ

年間216,000マイルをためてビジネスクラスでウォルトディズニーワールドに行く方法は以下になります。

  • ハピタスなどのポイントサイトでポイント稼ぎ
  • .money経由でメトロポイントに交換
  • ソラチカルートでANAマイルに交換

これだけで、ウォルトディズニーワールドのビジネスクラス(90,000マイル)が貯められます。

家族4名で行くなら1年間上限いっぱい貯めると来年には達成です。

 

まずは試しに始めてみて下さい。

 

ポイントサイトの登録は下記からどうぞ。

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

サイフもココロもハッピーに!ちょびリッチ

無料で現金化!お小遣い稼ぎポイントサイトPONEY!

 

最後まで読んで頂き、ありがとうございます。

 

にほんブログ村 小遣いブログ ANAマイル・SFC修行へ

TOPへ
Copyright © 2017 ANAマイル貯めて海外ディズニー格安旅行したい All rights reserved.