ANAマイル貯めて海外ディズニー格安旅行したい

ディズニーワールド2回/上海ディズニー1回/香港ディズニー1回の海外ディズニー歴です。ANAマイルを貯めて格安海外ディズニー旅行を目指します!2017年はSFC修行を実行しプラチナ達成!

【衝撃】ソラチカルートが事実上閉鎖!目標とやるべきことを再確認してみた

爆発的にANAマイルが貯められる魔法のルートとして陸マイラーに大人気だった「ソラチカルート」がついに閉鎖となります。

衝撃の発表でショックも大きいですが、決定したものは仕方ありません。

よい機会なので改めて目標とやるべきことを再確認しました。

ソラチカルートの閉鎖

ソラチカルートとはポイントサイトなどで貯めたポイントをメトロポイントに移行し、メトロポイントからANAマイルに交換するルートです。

貯めたポイントを90%でANAマイルに交換できるため、他のルートより圧倒的に高い交換率でした。

 

今回の発表では、

一部のポイントサイトからメトロポイントに移行する入口の閉鎖

がアナウンスされました。

メトロポイントからANAマイルへの交換率(90%)の変更は発表がないため、おそらく交換率は現状維持でしょう。

 

ただし、ポイントサイトで貯めたポイントをメトロポイントに移行できないとなると、ソラチカルートは事実上閉鎖となります。

 

閉鎖までの猶予

今回、救いだったのは一定の猶予が設けられていることです。

ポイントサイトからメトロポイントへの移行は2018年3月31日までです。

2018年4月1日以降はポイントサイトからの移行はできません。

 

2018年3月31日までにメトロポイントに移行してしまえば、ANAマイルへの交換は現状通り90%が維持できると考えてよいでしょう。

 

ポイント有効期限に注意

ただし、メトロポイントには有効期限があるので、大量のメトロポイントを移行するとANAマイルに交換できず失効する可能性がでています。

ANAマイルへの交換は月20,000ポイントまでなので、1年間分とすると240,000ポイントでしょうか。

我が家はそこまでポイント貯蓄がないので考慮不要です。

 

やるべきこと

猶予期間内にやるべきことは

できるだけ多くのメトロポイントを保有する

ということです。

大量メトロポイントを保有していれば、入口閉鎖後も1年間はANAマイルの増加が見込めます。

 

各種ポイントサイトで貯めたポイントを3/31までにメトロポイントに集約する

これは重要ですが、

  • 本当に全てのポイントを集約してよいのか?
  • 追加ポイントを確保するべきなのか?

現状と目標を再確認しつつ考えてみました。

 

マイル状況

去年はクレジットカード発行やFX口座開設など高ポイント案件ばかりをこなしていました。

そのため最近は消化済案件ばかりになり実はポイント活動もサボリ気味に。

そんな状態でも去年のポイント貯蓄におかげで、ソラチカルート渋滞中(毎月上限の20,000ポイント交換)です。

 

ポイント活動もサボリ気味かつソラチカルートの閉鎖により、我が家のANAマイル貯蓄が大幅に減っていくことが予想されます。

 

現在のマイル状況です。

f:id:nekomiler:20180110232304j:plain

 

タイミングが良いのか悪いのかソラチカルート閉鎖発表の数日前に国際線特典航空券の予約を行いました。そのため大量にマイルを消費しています。

 

ANAマイルとして確定されているのは上記172,514マイルですが、これからマイルになる予定のポイントも確認します。

 

仮想マイル

これからマイルになる予定ポイント(=仮想マイル)を確認しました。

 

メトロポイント

夫:58,500(=52,650マイル)

妻:62,300(=56,070マイル)

数か月分の交換ポイントは保有するようにしてました。

 

ドットマネー

夫:6,100(=5,490マイル)

妻:12,800(=11,520マイル)

メトロポイントに交換したばかりなのであまり多くないですね。

 

ちょびリッチ・ハピタス・モッピー

夫婦合計で約23,000円分のポイント(=20,700マイル)。

ドットマネー経由でメトロポイントに全て移行します。

高ポイント案件をこなしていないので、3月までのポイント増加はあまり見込めません。

 

クレジットカードポイント

紹介キャンペーンを利用して獲得したアメックスのリワードポイントが34,000ポイントあるので、これもANAマイルに交換しようと思っています。

 

仮想マイル合計

仮想マイルの合計は180,430マイルになりました。

あくまでメトロポイント→ANAマイルの交換率が90%のままの想定ですが、結構たまっていて安心しました!

 

これからの目標

ソラチカルートの閉鎖により今までのようなマイルの貯まり方は見込めません。

ANAマイル:172,514+仮想マイル:180,430

合計:352,944マイルが現時点での最大値と考えます。

 

  • 限りあるマイルをどのように利用したいか?
  • そのために必要なマイル数は?

 

緊急家族会議にて決定しました!

 

やっぱりディズニーワールド

今年のゴールデンウィーク旅行はディズニーワールドに行きます。

 

過去2回行って、また行きたい!となり今年で3回目です。

 

きっと今回も「また行きたい!」となると思うので、マイルはできるだけディズニーワールド行きの特典航空券に使っていきたいです。

 

必要マイル数

エコノミー:55,000

ビジネス:90,000

ファースト:165,000

 

夫婦でビジネスクラスを予約すると90,000×2=180,000マイル必要です。

現在のマイル状況でもあと2回は行けそうです。

 

憧れのファーストクラスに1度乗るとすると、必要マイル数は255,000マイルになります。

これだと1回になるので悩みます。

ファーストクラスを目指してもっとポイント貯めるべき?

 

100%還元案件にチャレンジするか

ポイント活動は主にクレジットカード発行とFX口座開設をやっていました。

たまに100%還元の有料サイト登録も行っていましたが、解約が大変だったのであまり長続きせず、、、

 

ソラチカルートの猶予は残りわずか、最後の追い込みとして100%還元案件にも積極的にチャレンジしていくべきか、悩みます。

 

100%還元商品を購入するのは気が進まないので、チャレンジするとすれば有料サイト登録です。

100%還元でなくても90%還元くらいならマイル購入と考えると十分お得ですよね。

 

結論

我が家の出した結論は、、、

無理に駆け込み活動はしない

です。

 

今まで通りのポイント活動のままソラチカルート閉鎖の日を待つことにします。

お得なクレジットカード案件があれば申し込み、高還元率の有料サイト登録があれば登録し、メトロポイント移行に間に合えば移行します。

 

今のポイント状況でも

ビジネスクラスで行くディズニーワールド旅行×2回

は実現できそうですしね!

ファーストクラスは憧れのままで終わるかもしれません。

 

まとめ

陸マイラーといえばソラチカというほど大人気かつ最重要だったソラチカルートの事実上閉鎖は残念です。

ですが、メトロポイントからANAマイルの交換率の変更はないですし、当分は貯蓄でまかなえます。

また、すでにソラチカルートに代わるお得なルートも陸マイラーの方々が探しているようです。

 

貯めたポイントは極力メトロポイントに移行し、4/1以降はまたのんびりポイント活動していきます。

第2のソラチカルートが現れたときに備えて、さまざまなポイントサイトでのポイント貯蓄を頑張ります!!

 

こちらもおすすめ

 

にほんブログ村 小遣いブログ ANAマイル・SFC修行へ

NEW ENTRIES