東京ディズニー

【TDR】年間パスポートで365日毎日ディズニーができなくなります【使用不可日の設定】

東京ディズニーリゾート好きなら誰もが憧れる年間パスポート

2018年3月1日から年間パスポートの利用条件が変更になり、使用不可日が設定されることとなりました。これにより年間パスポートで365日毎日ディズニーはできなくなります。

更に入園制限中のパークでの使用も不可となります。

f:id:nekomiler:20180215231849j:plain

年間パスポートとは

年間パスポートとは、その名のとおり1年間ディズニーパークを楽しめる憧れのチケットです。

東京ディズニーリゾートの年間パスポートは以下の3種類です。

  • 2パーク年間パスポート
  • 東京ディズニーランド年間パスポート
  • 東京ディズニーシー年間パスポート

詳しくは公式サイトをどうぞ。

【公式】年間パスポート|パークチケット|東京ディズニーリゾート

今回発表された利用条件変更により、どの年間パスポートも365日毎日ディズニーができなくなります。

変更内容を詳しく見ていきましょう。

利用条件の変更と料金改定

東京ディズニーリゾートを運営する株式会社オリエンタルランドから、2018年2月15日のニュースリリースで「利用条件の変更」および「料金改定(値下げ)」が発表されました。

公式のリリース内容は以下のリンクをどうぞ。

年間パスポートご利用条件の変更等について

※リンク先はPDFファイルです

利用条件の変更

年間パスポートの利用条件の変更が発表されました。

主な変更内容は「使用不可日の設定」と「入園制限中の使用不可」です。

どちらも年間パスポートユーザにとっては残念な発表ですね。

使用不可日の設定

現行の年間パスポートには使用不可日の設定はありません。

今回の改定で使用不可日が設定されるようになりました。

現時点で発表されている使用不可日は以下です。

2018年8/12~14、10/6~8、11/23~24、12/8~9、12/29~30
2019年3/28~31、8/12~14

※2019年の9月以降の使用不可日は2018年7月に発表予定

混雑が予想される日が使用不可日となるみたいですね。

入園制限中の使用不可

現行のディズニーランド年間パスポートおよびディズニーシー年間パスポートは入園制限中でもパークに入れるパスポートです。

今回の改定では各パークの年間パスポートでも入園制限中は使用不可になります。

現行改定後
2パーク年間パスポート××
ディズニーランド年間パスポート×
ディズニーシー年間パスポート×

料金改定(値下げ)

料金改定も発表されました。

2,000円もしくは4,000円の値下げですが、使用不可日や入園制限のインパクトが大きすぎてあまり喜べない発表です。

2パーク年間パスポート

一律4,000円の値下げです。

現行料金改定料金値下げ
大人(18才以上)93,00089,0004,000
中人(12~17才)93,00089,0004,000
小人(4~11才)60,00056,0004,000
シニア(65才以上)79,00075,0004,000

東京ディズニーランド年間パスポート

一律2,000円の値下げです。

現行料金改定料金値下げ
大人(18才以上)63,00061,0002,000
中人(12~17才)63,00061,0002,000
小人(4~11才)41,00039,0002,000
シニア(65才以上)53,00051,0002,000

東京ディズニーシー年間パスポート

一律2,000円の値下げです。

現行料金改定料金値下げ
大人(18才以上)63,00061,0002,000
中人(12~17才)63,00061,0002,000
小人(4~11才)41,00039,0002,000
シニア(65才以上)53,00051,0002,000

年間パスポート引換券の有効期限について

「使用不可日の設定」「入園制限中の使用不可」のほかに、年間パスポート引換券の有効期限についての発表もありました。

現行の6ヶ月間から2ヶ月間に、有効期限が短くなります。

プレゼント等で年間パスポート引換券を購入するかたは注意が必要です。

適用開始日

今回の改定内容は2018年3月1日から実施です。

つまり3月1日以降に購入した年間パスポートは改定後の利用条件が適用されます。2月28日以前に購入した年間パスポートは現行の利用条件のままです。

現行の利用条件の年間パスポートを手に入れたい場合は、2018年2月28日までに購入する必要があります

もし、購入を検討していた方は今月中に買ってしまったほうが良さそうですね。

まとめ

年間パスポートの利用条件が変更になりました。

  • 使用不可日の設定
  • 入園制限中の使用不可

同時に値下げも発表されたとはいえ、365日毎日ディズニーができなくなるのは残念です。

また、入園制限中のパークには年間パスポートで入園できなくなります。

混雑が予想される日は入園制限前にパークに行くもしくは日付指定パスポートを購入するしかありません。

3月1日以降、入園制限中でも両パークを行き来するためにはマルチデーパスポートが有効になりますね。

下記の記事で紹介している裏ワザを使って1日で両パーク行き来できるパスポートを購入すると入園制限中でもパークインできます。ぜひ参考にしてみてください♪

海外ディズニーに興味があるかたはこちらの記事もどうぞ。

にほんブログ村 小遣いブログ ANAマイル・SFC修行へ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です