ANAマイル貯めて海外ディズニー格安旅行したい

今のところWDW2回/上海ディズニー1回の海外ディズニー歴です。ANAマイルを貯めて格安海外ディズニー旅行を目指します!2017年はSFC修行も計画中。

ANAマイル貯めて海外ディズニー格安旅行したい

【TDR】裏ワザ★1日でランドもシーも入園できるパスポートを購入する方法

東京ディズニーリゾート(TDR)はディズニーランド(TDL)とディズニーシー(TDS)の2つのパークがあります。1日でランドもシーも楽しみたい場合、両方のパークに入園できるパスポートが必要です。

ちょっとしたコツと注意は必要ですが、そんな夢のようなパスポートの購入方法について説明します。

パスポートの種類

TDRは様々な入園パスポートを用意しています。通常は1デーパスポートを購入していると思います。

【公式】パークチケット|東京ディズニーリゾート

 

期間限定パスポート(キャンパスデー、首都圏ウィークデーなど)もありますが、今回の裏ワザは年中使える内容となっています。

 

マルチデーパスポート・スペシャルのことではない

ディズニーホテル宿泊者限定で購入できるパスポートがあります。それがマルチデーパスポート・スペシャルです。

マルチデーパスポート・スペシャルは両パークに入園できる特別なパスポートです。

ディズニーホテルは優先入場などの特典もついているので非常に人気です。特にミラコスタは予約をとるのが大変です。周辺ホテルに比べると宿泊費も高いのですが特典目当ての宿泊者も多いと思います。

 

ですが、今回紹介する裏ワザはこのパスポートのことではありません。

 

ランドもシーも入園できるパスポートの購入方法

それでは具体的な購入方法を紹介します。

 

入園日を決める

この裏ワザをつかう場合、あらかじめ入園日を決定することが非常に重要です。

しかも直前で日程変更すると裏ワザが無効になる可能性もあります。確実に入園できる日を決めましょう。

 

早めに購入する

この裏ワザでは前日や当日の購入ができません。少なくとも2、3日前には購入しておく必要があります。入園予定が決まったら早めに購入しましょう。

 

購入するパスポートの種類は?

さて、実際に購入するパスポートは、

3デーマジックパスポートもしくは4デーマジックパスポート

です。

 

「1日でランドもシーも」と言っているのになぜマルチデーパス?

理由を説明します。

 

マルチデーパスを買う理由

まず、1デーパスポートの公式サイトの説明を見てみます。

東京ディズニーランド、東京ディズニーシーどちらかのパークを1日楽しめる通常のチケットです。
※1日に両方のパークをご利用いただくことはできません。

当然、両パークに入園できません。

 

次は3デーマジックパスポートの説明を見てみましょう。リンクはこちら

3日間それぞれ連続して、どちらかのパークをお楽しみいただけます。3日目以降は2つのパークを自由に行き来しながらお楽しみいただけます。
※1日目、2日目は、両パークを行き来することはできません

ここで重要なのが、

3日目以降は2つのパークを自由に行き来しながらお楽しみいただけます。

の部分です。3日目には両パークに入園できるんです!

ここを利用するのが裏ワザのポイントです。

 

例1:4/16に両パーク行きたい

イースターイベント中なのでランドもシーも楽しみたい!

そんなケースを例に説明します。

  • 購入するパスポートは3デーマジックパスポート
  • 指定する入園日は4/14、4/15、4/16の3日間
  • 1日目、2日目のパーク指定はどちらでもよい

これで、4/16が3デーマジックパスポートの3日目になるので両パーク入園可能になります!

 

1日目と2日目はどうする?

3デーマジックパスポートに含まれる1日目(4/14)と2日目(4/15)ですがパークに行く必要はありません。4/16だけパークに行けばいいんです。

また、1日目、2日目のパスポートは未使用分となりますので、券種変更が可能です。次にTDRに行くときのパスポートに変更することができます。

パスポートの券種変更については公式サイトの説明がわかりやすかったです。

ディズニーeチケットのオンライン変更について

 

例2:7/16、7/17に両パーク行きたい

夏のイベント中なのでお泊りディズニーで、初日から両パークを回って夏ディズニーを満喫したい!

そんなケースの場合です。

  • 購入するパスポートは4デーマジックパスポート
  • 指定する入園日は7/14、7/15、7/16、7/17の4日間
  • 1日目、2日目のパーク指定はどちらでもよい

これで、7/16と7/17が4デーマジックパスポートの3日目、4日目となるので両パーク入園可能になります!

 

注意すること

両パークに入園できる夢のようなパスポートが購入できる方法を説明しましたが、その分いくつか注意することがあります。

 

当日購入できない

マルチデーパスの3日目に実際行く日を指定するため、必ず前売りで購入する必要があります。

当日ふらっと行きたい、という場合はこの裏ワザは使えません。

 

直前の日程変更はできない

行きたい日の2日前から入園できるパスポートを買っているため、前日だったり当日にはすでにマルチデーの指定日が始まっています。

急に行けなくなった場合は券種変更にて変更しましょう。

 

紙パスポートは手数料がかかる

公式サイトからオンライン購入できるディズニーeチケットは券種変更の手数料が無料です。

ディズニーストアやTDR窓口で購入する紙パスポートの場合も、この裏ワザは有効ですが、券種変更の手数料がかかります。

実際、ねこマイラーがこの裏ワザを使った時は紙パスポートばかりだったので、確か手数料として1枚あたり300円程度を支払っていたと思います。

 

パスポートが余る

実際に行く日数より多い日数のパスポートを購入するので、当然パスポートが余ります。頻繁にTDRに行くひとであれば「次回に使う」で対応できますが、年1回の旅行の場合などは「次回」がいつになるかわかりませんよね。

家族やお友達に譲るあてがある場合以外は「次回」が未定のひとにはお勧めできない裏ワザかもしれません。

※パスポートには有効期限があります

 

チケットの転売はNG

公式サイトでも金券ショップ含むチケットの転売は違反行為となる旨が記載されています。詳細は以下のリンクをどうぞ。

不正転売対策の実施について|東京ディズニーリゾート

 

余ったパスポートは

  • 次回に自分で使う
  • 家族やお友達に譲る

のいずれかになるので、裏ワザを使う前に余ったパスポートをどうするかについて決めておいたほうがよいです。

※どちらの場合でも必ず券種変更が必要です。

 

まとめ

1日でランドもシーも入園できる夢のようなパスポートの購入方法について紹介しました。

  • 3デーマジックパスポートもしくは4デーマジックパスポートを購入
  • 余ったパスポートは次回のTDRで使用する
  • ただし券種変更が必要

特別な裏ワザな分、注意点も多いですのでしっかり確認してから実行してください。

 

にほんブログ村 小遣いブログ ANAマイル・SFC修行へ

TOPへ
Copyright © 2017 ANAマイル貯めて海外ディズニー格安旅行したい All rights reserved.